パラダイムシフト

今週はお休みが続きました
勤務時間の調整も今年いっぱい
ゆったりまったり出来る今を満喫すべく

本を読んだり・・
エッセンシャルオイルをブレンドして
トリートメントオイルを作ってみたり・・
美容室でいつものメニューにプラスして
ヘッドスパして頂いたり・・

んーー
普段とあんまり変わりないかも

とにもかくにも
たっぷりリフレッシュを心掛けています

2020年もわずか・・
今感じていること
ボリューミーになっちゃいそうですが
綴ってみることにします

[もくじ]

  • 自分軸の確立
  • アクエリアス時代

自分軸の確立

精神性は
潜在的に目に見えない領域
「陰」であり

物質性は
顕在的に目に見える現実
「陽」であり

地球に生きている以上
二極性はついてまわります
だからと言って
囚われている訳ではありません

二極性を体験することにより調和を学びたくて
自らここへ生まれて来ました

魂の経験値によって覚醒の進度は様々であり
その時々に必要な学びは其々のステージで体験しますが

精神性と物質性のバランスが取れると
現実社会の現状や流れを
心の眼で多角的に視ることが出来るようになり
振り回されることがなくなります

これから迎える時代の波に乗るために
揺らぐことのない「自分軸」の確立がとても大切です

アクエリアス時代

2020年
冬至の頃

占星術的に
20年に1度の現象である
グレート・コンジャンクションが水瓶座で起こり
更に約240年に1度だけエレメントが変わるミューテーションを迎え
物質的豊かさに重きを置いた「土の時代」から
情報の豊かさや精神性・叡智を拡めてゆく「風の時代」へと変わります

宇宙のサイクルとしては
2000年続いた「魚座の時代」から
「水瓶座の時代」へと本格的に変わります

これから始まる「水瓶座の時代」とは
個性・平等・平和・自由・宇宙・心・精神・意識
無条件・無償の愛・コミュニケーション・創造・自立
受け入れ共鳴し合う横との繋がり

女性性の要素が強いです

そしてこれまでの「魚座の時代」とは・・
支配・対立・競争・奪い合い・権力・執着・依存
物質・条件付きの愛・他者在りきの評価・我慢・忍耐
見返りを求める利害関係

男性性の要素が強いです

これらは発展をもたらせましたが
苦しさもありました

ですが私たちは
たくさんの恩恵も受けています

移り変わりの真っ只中
世界規模で起こる様々な事象を通して
誰もが問われています

そして今この時
これまでの経験があったからこそ
これからの時代を生きる“気づき”という宝物を
見つけられるはずです
既に見つけた人もいるはずです

最近のことです
娘たちと


「拘りや執着を手放してフレキシブルに生きられたら、
新たな道を開拓できるよね。」

「外側に求めるばかりではなくて、
自ら方向転換する勇気が必要なんじゃないのかな。」


そんな会話をしました

ふたりの娘は側から見ていて
息苦しさを感じながらも
臨機応変に生きてきた様子ですが
新しい時代の要素を活かす術を
潜在的に知っているのでしょうね
だとしたら
待ちに待った時代の到来なのかもしれません

大転換期を迎える今に生きる私たち
「今」が在るのは誰のせいでもないんです

魂は・・
つまりは誰もが
チャレンジャーですから^^
それに尽きるのです

抗えないのです

失ってはいませんよ

柔軟に生きることを
ご自分に許してあげてくださいね

「孤独」という記憶から学んだ自分らしさ

今年の春に
右手の親指を怪我してから
ハンドトリートメントが出来ずにいました

まさかの完治するのに半年以上掛かるとは

最近実感しています
この半年間
貴重な時間を過ごしていたことを

Photo by HaLu

と言うのも
ずっと諦めてきたことに
挑戦する機会を与えられていたから

正確には“再々々挑戦”ってところでしょうか
あら?・・再々々々挑戦かしら
期間にすると10年以上前からって
呆れちゃう笑

挑戦しようかなと思っては
準備だけしては投げ出していたという・・

何度も何度も
懲りずに投げ出す(?)って何なのでしょ笑

今回については
スタートして数ヶ月は良い感じでしたのに
みるみるうちに逃げてしまいたくなって
見事に放置です
その後数ヶ月置いて
時間的に切羽詰まって観念し
これまた流れに身を任せた結果
たまたま運に恵まれたのだと思います


ここでいつかの前世の記憶を思い出していました

「星」「植物」「癒し」

封じ込めるくらいなら
逃げ出すしかなかった・・
足の裏に冷たい土の感触
鬱蒼と茂った木々に囲まれて暮らす日々
そして孤独な死

この時の“私”は
思考をマイナスに働かせてしまいましたが
本来の資質から感覚を活かし希望を見出していました

ですが孤独に飲まれてしまったのです

恐れていました
ずっと

あの時と同じように
「それに触れたら孤独になる。」と

投げ出しては繰り返していたのは
孤独という“恐れ”に支配されていたからでした

けれど
傷みに気づいたら
こわばった心を支配する感情を手放し
癒すだけ

今度こそ
ありのままを表現し
認め合い
共存することを夢見て・・

実際こうして
自分の心が羅針盤となって
自らの感覚に従い
スピリチュアルに生きています

そうすることが出来る時代を選んだのですもの


ひとつひとつ
魂レベルで交わした約束を
果たしてゆきたいです

誰のためでもなく
自分が望むから

次のステップへの準備を始めました

「それに触れると、もっと自分らしく在れる。」

解き放たれた魂が知っている感覚を信じて

唯一無二の存在

Photo by HaLu

雪が降りました

寒さに弱い私には堪える季節到来
暖房無しではいられません

ですが
部屋に入った途端に感じる
ほっこりとした温もり
雪国で暮らすご褒美が
ここに在ります


いつまでも
このぬくぬくとした温かさから抜け出せず
本来望む自分に出会おうともせず
目を背けていた頃がありました

「だって、今のこの場所から離れなくちゃならなくなる。」
その言葉を聞き逃さなかった人がいました

聞き逃さなかったんです
誰も気にも留めない言葉を
掬い上げてくれたのだと感じました

何故って
あの日のあの瞬間を思い出したから

私の言葉に
小さく首を横に振ったのを見逃さなかった

凍った態度の向こうに
温かさがあって

羽ばたくことを信じて
背中を押してくれた

カタチの無い無二の存在は
可能性に導く信頼出来る唯一の人

唯一無二です

陰陽のバランス

今日娘とコンビニへ行ったとき
いつも愛読している“&Premium”を
「ついでだから。」と買ってもらっちゃいました!
すっかり買い忘れていたし
店頭にはあと1冊しかなかったので
子どものように大喜びしてしまった

12月号は
“日常を心地よくする習慣。”
こういうの大好物です笑


そろそろ手肌の乾燥が気になりだして
ハンドクリームやトリートメントオイルを
作ろうと思い立ったのですが
基材在庫切れ・・

そこで基材とともに
エッセンシャルオイルも一緒に注文したので
届くのが楽しみ2倍になりました

私はティートリーとクラリセージが大好きで
ティートリーについては
ほとんど中毒です笑
自分の部屋はこの香りがメイン

占星学では
ティートリーは太陽のハーブであり
クラリセージは月のハーブ

どちらかというと
月の性質が強い私は
太陽のハーブであるティートリーで
エネルギー的な陰陽のバランスを
補おうとしているのかもしれません

なので
やめられないとまらないティートリー
という訳です

新たな流れに身をまかせる

「これからの人生、こんなふうに歩みたいな。」
そうイメージしたのは1年程前でした。

当初は“土台”があって
そこに積み上げてゆくことしか
考えていませんでしたが

築き上げてきたものが崩れたことと
社会の流れも影響して
新しい環境のもと
時間を与えられ
ここで新たな土台作りを始めることになります

崩壊も
これからの再生も
必然だったのだなあ・・

そう思わずにはいられません

だって
断然自分らしい道のりを歩んでいるのですもの

“土台”がある程度出来上がったところで
自分にチャンスを与えるタイミングが巡って来ました
ここを突破しないことには先へは進めません

スケジュールを立てて
こなしてゆくのは苦手なほうなので
それはもう
随分とまあサボりました
おおいにサボりました
再び取り組み直したのは1週間前ですから
学生の頃と何ら変わりないなあ・・と改めて思う
いわゆる試験勉強せず全然関係のないことして現実逃避
そこんとこ成長出来ていないわ・・トホホ

ですが
僅かな期間であれ集中出来たことで
望む結果を得られました!・・と共に脱力・・
寝不足から解放される
眠れることが何より幸せ・・
そう感じられるのも
諦めなかったことが大正解だったから

ようやく
1年前に描いた夢のスタートに立てました

がんばったね
自分を褒めちゃいます!

Photo by HaLu

次なるステップアップは
システムの関係上
3ヶ月程先になります

そして今週から
インナーチャイルドセラピーについて
深く学びます