マザーオブパールと鏡の関係

鏡を購入しました
枠にタイル状の天然貝殻が施されたもの

嬉しくって毎日眺めています
眺めているのは鏡の中の自分ではなく
枠ばかり♡ (鏡のお役目どこ)

子どもの頃から虹色に光る貝殻が大好きでした
企画デザインや講師の仕事をしていたときは
MOP(マザーオブパール)に惹かれて
主にラウンドやドロップを取り入れることが多かったのですが
貝殻本来の姿は消えてしまったというのに
柔らかな雰囲気を求めてやまなかった

著作本・雑誌の制作依頼では
クォリティーの高いものに触れ
某会社の企画デザインに携わったときは
これまでに出会ったことがない
こっくりと可愛いナチュラルなものに触れました
それぞれの良さを充分に味わう機会を戴けたことは
とても貴重な体験です

あれから10年程経つでしょうか・・
デザインを産み出していたあの頃の意識とはまた別の角度から
極限まで凝縮した中心にあるもの・・
まだふんわりふんわりな状態ですが

いつか降りてくる閃きとひとつになるタイミングを迎えるまでは
「今」に向き合い続けます

その中には
これから取り入れてゆきたいと感じるものが漠然とあって
それは段階を踏む必要があるのですが
これって以前の私なら最も苦手とすること^^;
「段階」とか「段取り」とか「計画」とか・・ああ〜苦笑

今みっつめのステージへと一歩を踏み出しました
奇跡的に歩を進められるのは
この道が私らしさに繋がるからなのでしょうね
何とまあ「苦手意識の克服」とお得なセットとは!
素晴らしい采配です笑

その時こそ
これまでの経験を通して生まれた結晶を
“おひとりおひとりにぴったりなギフト”としてご提案しお届けしたい・・
そんなアイディアが今
ふんわりと浮かんでいるところ

もちろん
「Cynthia シンシア」オリジナルです

それまで閃きに構想を
練り練りっ☆

途中経過は不明瞭なのに
目標は明らかになっているという笑

改めて感じられるのは
組織に属する安心感とか安定感より
自由に翼を広げられるフリーランスが性に合っているみたいです
やはりここへ戻って来たのですね私


MOPとは真珠を育む貝殻「真珠の母」です
厳密には貝殻を加工したものですから鉱物ではありませんが
仕上げられたこのストーンは
「浄化作用」「深い癒し」
「再生」「柔軟性」のエネルギーを秘めています

私には唯一無二である魂の繋がりが在ります
潜在意識の領域で深く信頼しているからこそ
自分を再生出来ました

その魂の存在は
とても繊細で在りながら
エネルギーを変容させる力強さを持っています
ですが
普段はその膨大なパワーを無意識に閉じ込めています
たぶん気づいていません・・その圧倒的なパワーに

先を見通す洞察力は
理解されないことが多いのかもしれません
その感覚を封印するしか選択出来ない繊細さを
人は弱さと表現するかもしれませんが
私はいとおしいんです

天然の貝殻が施された鏡から
心の整理と
魂の声を聴けたように感じます

何と言うか・・
貝殻(MOP)もそうなのですが

「鏡」ですから^^